彼岸の亀の世迷言

アクセスカウンタ

zoom RSS SoulsMemory制作記Vol8

<<   作成日時 : 2014/12/14 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早いもので2014年も残り半月で終わりますね。
しかし自分のゲーム制作はまだまだこれから、といったところでしょうか。


Ver0.100紹介の記事の最後に書いていたテストプレイヤー様募集に関してですが、年内に募集開始できるかどうか怪しい雰囲気になってきました。

画像


こちら、ワールドマップで表示する新しいメニュー画面です。
以前の「ただの選択肢」に比べたら随分それらしくなったかと思います。


画像


こちらはステータス画面。左が新しい画面、右が昔の画面です。
デバッグモードなので若干余計なものが表示されていますが、文字の大きさが変わったことに気付かれるかと思います。
体験版を遊んでいただいた方のご意見を参考に、全体的に文字のサイズを大きくしています。
文字サイズについてはステータス画面だけではなく全体的に大きくしています。その都合で3章までのセリフテキストに一部変更があったりします。


とまあこんな感じでVer0.100公開以降UIの大幅な改変を行っていました。
タイトルや戦闘中の画面などにも手を入れていて、前より大分よくなったんじゃないかなと思います。このあたりはテストプレイ版で意見を伺えたらと考えています。



全体の進捗状況ですが、大体55%程度、といったところでしょうか。現在はイベントの動作確認が5章終了まで終わり、5章各マップのバランス調整をしているところです。
このバランス調整が終わったら晴れてテストプレイヤー様募集の流れになります。
ただ、ひょっとすると来週あたりから制作に手が付けられなくなる可能性がありまして、この場合テストプレイ版公開が来年頭になるかテストプレイ範囲を狭めての募集になります。


最後にちょっとしたネタを。

画像


まるで別の作品のような画面。
今ちょうど調整中の隠しマップです。ついでにシステムのテストも兼ねたマップ。(の見下ろし図を表示した状態です)
ここまでの戦闘は最大でも味方10人vs敵10人の割とこじんまりとしたマップでしたが、ここは味方10人vs敵19人のマップ。この規模の戦闘を実装するのが初めてなので動作テストも兼ねています。

困ったことにこのマップ、人数が多いせいで緑帯がちょいちょい50万コマンドエラーを訴えてきます。
ある処理をする時にユニット一人当たり数万コマンド+システム数万コマンドを1フレームで実行しているのが原因でした。
前に作った黒歴史作品はこの緑帯に悩まされることはなかったはずなのですが、想像以上に恐ろしい奴ですね!


このマップ、隠しマップだしかなり難しい調整にしてもいいよね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SoulsMemory制作記Vol8 彼岸の亀の世迷言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる