彼岸の亀の世迷言

アクセスカウンタ

zoom RSS SoulsMemory制作記Vol1

<<   作成日時 : 2014/07/05 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の記事にも書いた、前から制作しているシミュレーションRPG、
ある程度制作が進んできましたのでタイトルを公開してみます。


タイトル画面
画像



というわけで、ゲームタイトルは「SoulsMemory」。

実際のプレイ画面は、動作確認自体が最序盤しかできていないので、公開はもう少し先になりそうです。

なお、いまだ完成のめどはたっていません。
あと半年以上はかかる見込みです。



以下、各作業の進捗状況でも。

【ゲームイベント】 30%

前回記事を投稿してからの大半の作業時間をイベントスクリプトの記述に充てています。
おかげで前半のシナリオ終了まではイベント組みが終わりました。
動作確認をしていないので後々手直しを加える必要があるのですが、これは全スクリプトを組み終えた後に行う予定。
その理由はユニットデータの初期化にCDBにあらかじめ登録したデータを使用しているため、一度セーブデータを作ってしまうとそれ以降にCDBを書き換えても反映されなくなるため。UDBを利用することで回避できますが。

完成までに半年以上かかる予定としていますが、その原因の大半がここです。
ひとつのイベントを組むのに割と複雑なことやらないといけないので……。
クォータービューにしたのが根本的な原因なのですが、いまさら作り直すわけにもいきません。

全7章(予定)のところ、3章まで組み終わりました。


【シナリオ】 80%

前半部分の誤字脱字修正やセリフの変更などが主な作業。

残すは4章以降のサブイベントと6章後半以降の本編。
構成自体は出来上がっており、大幅な変更をするつもりはないのでテキスト作成が主な作業になります。


【マップ】 95%

6月頭頃に集中的に作業を進めたので、一応使用予定のあるマップはすべて完成しているはず。
ひょっとすると抜けがあるかもしれないので完璧だとは言えませんが。


【グラフィック】 80%
【ユニットデータ】 80%
【BGM/SE】 ?

前回の記事からほとんど進んでいないところ。
グラフィック・音楽に関してはイベントを組みながら不足しているものを少しずつ拝借していますが、
ユニットデータに関しては当面進める予定がありません。




ここ数か月、リアル事情でPCを触れる機会が減っています。
下手すると1週間以上触れないなんてことも。
これが原因で作業が大幅に遅れてしまっています。

できれば年内には公開したいなぁと思うのですが、どうなるかちょっとわかりません。

軌跡シリーズみたいに前後半で別々のゲームとすることも考えました。
全7章中3章終了の時点で一つの物語が完結するのでできなくはないのですが、
・既に後半にしか登場しないキャラのデータがすべて入ってしまっていてデータの移し替え作業が面倒
・前後半に分けてしまうと容量が最低600MB、1GBはいかないまでもフリゲとしては大容量になってしまう
・前半シナリオだけでは投げっぱなしの伏線や理解できない部分があって、折角遊んでもらってもすっきりしてもらえそうにない
・個人的に前半シナリオより後半のほうが好き
などの理由から分割はあきらめています。


当面の目標はイベントスクリプトの完成を目指すこと。
モチベーションが下がったら動作確認をしてみるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SoulsMemory制作記Vol1 彼岸の亀の世迷言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる